メールニュース


by kyokihoinmypocket

ニュースレター第8号のつづき

P o c k e t  C o l u m n

女のお喋りが、ファシズムを遠ざける?!   E・T

 最近、私はママ友ランチしている。教科書訴訟や教基法の改変、和田中訴訟について話すためである。
私は、3年前から裁判活動をしているが、それについてこれまで子ども関係の友人に話したことはなかった。杉並の教育問題なのだから杉並の友人にこそ話したいのに、こんな政治の話をしたら浮いてしまうんじゃないか、アカのレッテルを貼られるんじゃないかと恐れていたためだ。もっとも親しい友人でありながら話していないのが辛くもあった。

 裁判を始めて3年がたち、今年は教科書採択の年でもある。これを機に、杉並の母親たちにも知ってもらいたいと思い、最近になって友人たちとランチしながら、私がこの3年間やってきたことを話した。

 すると意外にも、皆、やさしいのである。これまで、10名ほどの人たちとランチしたが、変な目で見る人は一人もいなかった。皆、私が3年間苦しい思いで裁判活動をしていたことを理解し、受け止めてくれたように思う。友だちっていいものだな、と私はあらためて思った。

 しかし、つくる会教科書のことを知っていた人はほとんどいなかった。今まで知っていたのはたった2名。知っていた2名も、杉並で採択されたことは知らなかった。話を聞いて、彼女たちは、私が裁判をやっていたことにも驚いたようだったが、杉並の全ての中学生が右翼の教科書を使っていることに、「そんなことになっているの~!」と少なからず驚いていた。私は、いかにこれらの問題が知らされていないかを思い知った。いかにマスコミがさぼっているかが分かろうものである。

 勇を鼓して話してみてよかったと、私はつくづく思う。そして、気づく。ファシズムとは自分の心の中から始まるのだということに。言っちゃいけないと思い込み、口を閉ざしていた私。話してみれば、共感してくれることも多く、また彼らの意見を聞き、学校の状況など私が知らないことを知ることもできた。皆、一様に「こういうことも考えなくちゃいけないね」と言ってくれた。私は、皆、何も考えていないのではないかと思っていたが、とんでもない。自分の子どもの問題だから、やはり考えている。ちゃんと話しかければ、答えてくれるのである。私は、自分の話ができたのも嬉しかったが、彼女たちの考えを聞くことができたのもとても嬉しかった。ファシズムは口を閉ざすことから始まるのだ。

 こんなふうに皆の前で「つくる会」教科書が悪いこと、教基法の改定がちっともいいものではないと確信をもって言い切れるのも、裁判で教科書や教育基本法についてたくさんのことを学んだからだと思う。私は裁判で準備書面を書くために、つくる会教科書の何が悪いのか、教育基本法の改定のどこが悪いのかを、自分で調べて自分で考えた。だから、「つくる会」教科書が良くないものであることを断言できる。もし、裁判をやっていなかったら、何となく悪いものとしか語れなかっただろう。

 私は実績を積んだのである。

 今年は採択の年。教基法訴訟は上告。市民としてできるだけのことをしていきたいと思っている。それには、まず、身近な人と語ることがもっとも大切なことなのではないか。女がお喋りでいるかぎり、ファシズムはまだまだ遠いぞぉ~と心を強くするママ友ランチであった。

≪その他の裁判の報告&お知らせ≫

★つくる会教科書取消し住民訴訟・控訴審

 2008年12月22日、第2回口頭弁論が東京高裁にて開かれましたが、小林克巳裁判長は弁論を最後まで聞かないまま不当に結審、2009年2月18日、棄却判決となりました。今年は採択の年でもあり、動を集約するため、最高裁への上告は致しません。

★和田中夜スペ取消し訴訟

 2009年1月16日、第2回口頭弁論が開かれ、首尾よく陳述、ずさんな和田中地域本部の会計報告等について釈明を求めたところ、岩井伸晃裁判長は、なんと被告に対し、反論を求め、「できるだけ釈明要求に答えるように」と指示、次回の展開が楽しみになってきました。

和田中訴訟の次回口頭弁論:
2009年4月28日(火)
午前11:30~
東京地裁522号法廷にて
ぜひ傍聴をお願いします!

--------------------------------------------------------------------------------
 
ポケットに教育基本法の会

事務局:〒174-0063 東京都板橋区前野町4-13-3-301 (城倉)
  tel/fax03-5392-9554
  Eメール yukesika@sea.plala.or.jp
[PR]
by kyokihoinmypocket | 2009-05-06 18:17 | ニュースレター